アマゾンde通販

「アマゾンde通販」 はWiiを始めとした売れ筋商品をジャンルごとに特集した通販サイトです。
洋書 ミュージック DVD ソフトウェア
ゲーム エレクトロニクス ホーム&キッチン おもちゃ&ホビー カート |  ヘルプ
ヘルス&ビューティー スポーツ 時計

サブカテゴリ
ジャンル別
文学・評論
思想・社会・ノンフィクション
人文・思想
社会・政治
ノンフィクション
歴史・地理
ビジネス・経済・キャリア
投資・金融・会社経営
科学・テクノロジー
医学・薬学
コンピュータ・インターネット
アート・建築・デザイン
実用・スポーツ・ホビー
資格・検定
暮らし・健康・子育て
旅行ガイド
語学・辞事典・年鑑
教育・学参・受験
こども
漫画・アニメ・BL
タレント写真集
ゲーム攻略本
エンターテイメント
新書・文庫
雑誌
楽譜・スコア・音楽書
古書
カレンダー
ポスター
アダルト

特集
アクセサリー
ファッション小物
チャイルドシート
ベビーカー
ハリー・ポッターと死の秘宝
DVD在庫一掃セール
ハリー・ポッター7
ダイエット
Amazonスタイルショップ
ミュージックDVD
Office2007
フィットネスマシン
赤ちゃんのおもちゃ
Wii
ニンテンドーDS
プレイステーション3
目覚まし時計

ブラウズ
amazon.co.jp
初めてのお客様へ
 
特集・セール一覧
HotBUY
全ストアのおすすめ情報
 
¥Make Money Amazonでビジネス
Amazonマーケットプレイス
家にある本・CD・DVD・ゲームを売ろう
Amazon e託販売サービス
委託在庫で販売チャンス拡大
アソシエイト・プログラム(アフィリエイト)
Amazonにリンクして紹介料をもらおう
Webサービス
Amazonのデータでアプリケーション開発
詳しくはこちら
 
こちらもどうぞ
Amazonプライム
速達お届け、当日もOK
Amazonポイント
1ポイント=1円、貯めて使える
Amazonクレジットカード
オンラインで簡単手続き
Amazonショッピングカード
ショッピングをもっと気軽に
Amazonギフト券
贈り物ににぴったり
Amazon モバイル
ケータイからも気軽にショッピング
スタッフ募集
多くのポジションを募集中





 

アイテム一覧  
91 92 93 94 95 96 97 98 99 100
DVD付き初回限定版『魔法先生ネギま! 27巻』 あきそら 2 (チャンピオンREDコミックス) 涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 (3) 超限定版よっ! 偽物語(下) (講談社BOX) 単純な脳、複雑な「私」 セブンデイズFRIDAY→SUNDAY (ミリオンコミックス CRAFT SERIES 28) 鉄腕バーディー EVOLUTION 2 (ビッグコミックス) アニメ化物語オフィシャルガイドブック 4時間半熟睡法 クロスゲーム 15 (少年サンデーコミックス)
DVD付き初回限定版『魔法先生.. あきそら 2 (チャンピオンR.. 涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 (3).. 偽物語(下) (講談社BOX) 単純な脳、複雑な「私」 セブンデイズFRIDAY→SU.. 鉄腕バーディー EVOLUTI.. アニメ化物語オフィシャルガイド.. 4時間半熟睡法 クロスゲーム 15 (少年サン..

  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10 
10 / 10

DVD付き初回限定版『魔法先生ネギま! 27巻』

[ コミック ]
DVD付き初回限定版『魔法先生ネギま! 27巻』

・赤松健
【講談社】
発売日: 2009-09-17

参考価格: 3,690 円(税込)
販売価格: 3,505 円(税込)
DVD付き初回限定版『魔法先生ネギま! 27巻』
赤松健
カスタマー平均評価:   0

あきそら 2 (チャンピオンREDコミックス)

[ コミック ]
あきそら 2 (チャンピオンREDコミックス)

・糸杉 柾宏
【秋田書店】
発売日: 2009-07-17

参考価格: 580 円(税込)
販売価格: 580 円(税込)
あきそら 2 (チャンピオンREDコミックス)
糸杉 柾宏
カスタマー平均評価:   0

涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 (3) 超限定版よっ!

[ コミック ]
涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 (3) 超限定版よっ!

・ぷよ
【角川書店(角川グループパブリッシング)】
発売日: 2009-07

参考価格: 1,680 円(税込)
販売価格: 1,680 円(税込)
涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 (3) 超限定版よっ!
ぷよ
カスタマー平均評価:  5
ネット配信のアニメも面白かったので、最新刊の方も期待してましたが、
まさに期待以上のギャグの連発でこの巻も大爆笑ものでした。
個人的には初夢ネタでナストラップ(長門)が進化(笑)するのと、
牧羊犬ハルヒの歌がウケました(笑)
ハルヒちゃん2がアニメ化されたら、この歌もCD化されるんだろうなぁ(笑)
あと個人的には、エースアサルト2009年春号に載っていた、
あちゃくらさんが元に戻る話もコミックスで見たかったですが、
その辺は4巻に期待かな? 今回も笑わせてもらいました(笑)
マンガ本編の内容はいつも通りのハルヒちゃんです。普通です。 特典はねんどろいど長門と古泉の過去話冊子です。ねんどろいど長門が売りにされていますので、できはよいです。自分的には古泉の過去話冊子の方がよかったかなと。ぷよさんオリジナルなので原作と関係ないでしょうが、面白かったです。なぜか続きが読みたくなる冊子でした。古泉、素晴らしいです。 長門より古泉
限定版に付属する長門のねんどろいどぷちですが、うさぎヘッドホン部分が右の髪の毛に当たってうまいこと装着できません。本編内容は満足できるものでした。 特典ねんどろいどぷち
動画サイトでも配信された涼宮ハルヒちゃんの憂鬱最新刊です。
本編ハルヒも新アニメが始まっていますし、ハルヒちゃんアニメで興味を持った人を含めて本作を手にする人も多いのではないでしょうか?
初回限定では長門&キミドリさんも付いてきますし、ハルヒちゃんアニメで興味持った方は是非ともいかがでしょうか?この3巻を買った後に1,2巻を買ってもまったく問題ないですよ。(ストーリーモノじゃないですから)
作品としては、漫画でずっと読んでいる方はもちろん、ウェブアニメで興味を持った方もアニメとおおよそ同じ作風ですので楽しめるかと思います。本編も好きですが、ハルヒちゃんも和やかで見ているとほのぼのしますよね。 ハルヒちゃんはなごみの素

偽物語(下) (講談社BOX)

[ 単行本 ]
偽物語(下) (講談社BOX)

・西尾 維新
【講談社】
発売日: 2009-06-11

参考価格: 1,365 円(税込)
販売価格: 1,365 円(税込)
偽物語(下) (講談社BOX)
西尾 維新
VOFAN
カスタマー平均評価:  4.5
作者の言う「ギャグパート」が2/3ぐらい占めてますが、それでいいんです。
ギャグパートだけでご飯3杯はイケます。

1.他の方も書いていますが、火憐との、かくも背徳的・かつエロエロな「歯磨きプレイ」
2.相変わらず爆笑の八九寺との掛け合い
3.「お兄ちゃん、妹のおっぱい触り過ぎ!」「うんほら。ぷよ。ぷよ、ぷよ、ぷよ。ファイヤー」
4.忍の「ぱないの!」

と、こういうところを楽しむのが吉だと思います。
ただひとつ、
「戦場ヶ原はデレた。」
という一連の報告は、戦場ヶ原への退場宣告でしょうか?
もしそうなら残念です。戦場ヶ原にはあくまでもとんがっていてほしかった。
怪異とのバトルなんてオマケですよ!!
兄妹の一線を明らかに超えてる変態兄妹のやりとりも面白かった。
忍も可愛かったし、八九寺とのメタ発言の応酬も電車内でにやけそうになるほど面白い。

だがしかし、デレたガハラさんが出てこないとはどういうことだ。
それだけが気に入らなかったので星4つ。

最近ヒロインの座を忍とシスターズに奪われているような気がする。
忍好きだから別にいいのですけどね…。 いつも通りの物語
だんだんモノとどうヤリアウかについて書かなくなってきていて
半分くらいは作者の趣味「を」200%書いた話になっている
それはそれでノリノリでいいのだけれど、たぶんモノ足りない人と言ってる人はソノ物語が読み足りないと感じるのだろう
このままだとoisiが不足してタダのnisinである。有料だけど。 モノがたりにしてモノたりない
このシリーズの空気とキャラクターが自分にはどうもツボらしく
相変わらず面白い。そして八九寺は可愛い。

そんな自分にとって続編は喜ばしいことなのだが、
上梓に向けて書くというのは趣味ではなく、やはり仕事であり
息抜きに書くぐらいの無責任なスタンスで書かれた続編を読んでみたいなと思う。

それにしても八九寺は可愛いなぁ…… うう〜ん
アニメ化で続刊決定はファンには嬉しい限りですが内容的には物足りないところが多かったです。
まず殆ど月火の出番がありません、題名になってるのに終盤になるまで空気です。
戦いの理由になるだけで不死鳥としてなにかするようなことにはなりません
怪異バトルも終盤ちょろっとあるくらいで一番長く尺取ってるのが八九時とのいつもの掛け合いです。
いつもの二倍くらい長いのですこしだれました。
主に火燐、八九寺、忍とのやり取りを楽しむ巻だと思ったほうがいいです、
続きを読むというよりキャラたちの近況を読む本みたいな印象でした。

続刊二巻ほど決定らしいですが、このままのクオリティだと装丁の割りに不自然に高い一冊1360円は少し迷います。 それなりだけれど物足りない

単純な脳、複雑な「私」

[ 単行本(ソフトカバー) ]
単純な脳、複雑な「私」

・池谷裕二
【朝日出版社】
発売日: 2009-05-08

参考価格: 1,785 円(税込)
販売価格: 1,785 円(税込)
単純な脳、複雑な「私」
池谷裕二
カスタマー平均評価:  5
脳科学と関連する様々な話題に触れ、その語り口も易しく興味深く読むことができました。脳科学の知見から別の領域を眺めたとき新しい視点を得られることにも頷けます。
 その反面、話題とした内容が多岐にわたり、それぞれについて充分な説明がなされているかは疑問です。たとえば、生命の定義をする部分がありますが、そこで提出される結論はともかく、論証には何かしら欠けたものを感じます。
 読み易いので、さらに先を知りたくなるためこんな感想を持ったのかもしれません。個人的な要望としては、講演を下敷きにしたスタイルではなく、入門段階から一歩踏み込んだ内容の本を書いてもらえればと思います。多少難しくなっても、脳に関する知識を深められればありがたいですね。 わかり易く、興味深いが何か足りない
脳科学についての認識が世間に浸透してきましたが、
一過性のブームで終わるのか?実際に理解はなされているのか?
この本は高校生に、
つまりある程度の知識は身に付けてきているけれども、
実社会での経験はまだ浅いため、
物事を表面的に受け止めている可能性の高い人たちに
向けての講義をまとめた内容です。
小学生・中学生ともなると知識も少ないのため、内容が浅はかになる。
しかし、高校生であれば、ある程度の高度な内容も教え方次第できちんと理解できる。
そのため、あまり勉強をしてこなかった大人でも理解しやすく、
内容に充実感を感じることができるでしょう。
子どもたちが分かるように説明できるということは、
人の脳の仕組みを熟知している著者だからこそ、
「いかに分かり易く人に伝えることができるか?」を
知っているのでしょう。
「記憶はあいまい」とおっしゃっているように、
きちんと勉強してきたと自負していたとしても、
案外忘れていること、当たり前だけど心に響きました。
また、脳=心・・・読めば読むほど、自分についてを考えさせられます!




 



 子どもたちがわかるように説明=脳の仕組みを熟知しているからできる
最高に面白かった!

難解なトピックをかみくだいて話すだけに止まらず、
・思わず引き込まれ、唸ってしまうような例示(動かそうと思ってから動作までの順序やプロゴルファーの失敗)
・仕組みを実感できる例示(パラパラやプログラムでの表示)
等、なんてすばらしい教育者なんだろうと思います。
私だけでなく、生徒も他の読者も、脳科学のことが大好きになったはず。

池谷さんの語り口調、特に生徒からのコメントを「なるほど」「いいことを言う」とやさしく受け止めるポジティブさが、大好きです。 脳科学のことが大好きになった
興味ある部分を取り上げる。
記憶とは連続性の保証であり、言い換えれば自我の持続である。
心とは身体と脳、無意識と意識(自我)の相互作用であり無意識部分がその大部分を占める。
また、自己言及(言語によって可能となった)によって成り立っている。それ故に心は環境に散在するとも言える。(体あっての脳、環境あっての脳)
判断とは無意識が判断したものを意識(自我)が時間を遡って、あたかも自分が判断したかのように思い込む。それを、自由意志と言っている。(脳は時間も創る)
しかし、事実は、自由とは未来に向かってではなく過去に向かっている。即ち、自分の採った行動を見て、その行動が思い通りだったら遡って自由意志と感じる。正確に言えば自由意志ではなく、自由否定でありそれが人間の自由である。(アイデアは頑張って捻り出すものではなく、自動的に創発してきたアイデアを自由否定するかどうかだけ)

この解釈に、ヨーロッパ人はどう感じるだろうか。
近代的自我とペアである資本主義の行方を暗示しているのであろうか。 自由意志とは何かー近代的自我の終焉
で,2回目読み終わって3回目読んでいます。
思えば「進化しすぎた脳」も,何度も読み返したなぁ…。
それは内容が理解しにくかったからではありません。
この本を丸ごと暗記してしまいたいほどほれ込んでしまったからです。

著者は脳についての思いを,その柔軟で論理的な話し方で語ります。
科学のスタンス,「自由」のとらえ方,何が「意識」か。
それまでの私の認識を変えてしまう仕掛けのなんと多かったことか。

読みにくいことは全くありません。
むしろ読みやすすぎて,すぐに読み終わってしまったことが不満。
今後は研究に時間を割きたいというようなことをおっしゃっています。
身勝手な一読者は,満足のいく研究をしていただきたいという思いも抱きつつ,
ぜひ次回作(高校生向け講義形式の3作目)をと期待してしまうのでした。 読み終わって,すぐに2回目読み始めました。

セブンデイズFRIDAY→SUNDAY (ミリオンコミックス CRAFT SERIES 28)

[ コミック ]
セブンデイズFRIDAY→SUNDAY (ミリオンコミックス CRAFT SERIES 28)

・橘 紅緒
【大洋図書】
発売日: 2009-06-01

参考価格: 630 円(税込)
販売価格: 630 円(税込)
セブンデイズFRIDAY→SUNDAY (ミリオンコミックス CRAFT SERIES 28)
橘 紅緒
宝井 理人
カスタマー平均評価:  5
ほんっっとうに待たされましたが。
弓弦さんと芹生の心の成長だとか、感情のすれ違いだとか。
そのあたりのことが上手に描かれていると思います。

エッチシーンはまったくないです。キスシーンがちょろっとあるぐらい。
でも大満足の一冊でした。

次の一週間だけでなく、この先、大学生や社会人になってからの二人の生活ものぞいてみたくなります。
時間はかかっても続編…期待したいです!! 待ちに待った続編です!!
 MONDAY→THURSDAYを買って以来、続きが読みたくて読みたくて、掲載誌『CRAFT』を買うようになりました。ですから、このFRIDAY→SUNDAYの内容は全てもう知っているはずなのに、6月1日の発売日が待ち遠しくてたまりませんでした。
 「一週間」だけのお話というコンセプトがとても新鮮なこの作品ですが、たったの一週間なのに「恋をするには十分な一週間」で、一時一時、刻々と変わっていく弓弦さんと芹生くんの恋心にドキドキします。週の前半も、すべてがキラキラとしていて「恋」の素敵さを感じさせてくれましたが、後半も、ものすごくドキドキときめきました。恋をしていく感覚と、その一瞬一瞬が丁寧に描かれています。
 そして、今回は書きおろしが…!
 原作の橘紅緒さんの王道パターンとも言えるかもしれませんが、二人の後日譚がついています……!
 この、奇跡のような必然のような素敵な一週間のあと、二人は変わらず幸せな時間を過ごしてきたんだなあ、と想像を掻き立ててくれる書き下ろしで、この数ページだけでも大満足でした。あと、書き下ろし漫画の手前にある1ページの絵もとっても素敵で、二人のラブラブっぷりが伝わってきて愛しいです。
 橘紅緒さんのストーリーも本当に素敵だし、宝井理人さんの絵もそれにとても似合っていて、素敵。高校生らしい透明感あるキャラクターと、彼らの見せ方がとても綺麗で素敵です。宝井さんの描く男の子はみんな、お洋服から洗濯したばかりのさわやかな香が漂ってきそうな感じの清潔感とピュアな透明感があって、とても好きです。
 読み終わった直後も大満足でしたが、時間が経ってもまだずっと幸せな余韻が続いていて、ますます好きになっていく漫画です。本当に、大好きです。 幸せな余韻が続きます
前巻以上に弓弦と芹生の想いの高まりが響き合いながらも、どこかずれてしまう。好きになってくれたと思った途端、その確信に自信が持てなくなる。恋をするのに十分な一週間は、夢で終わらせるには切なすぎる一週間。近づく週末とともに切なさも増します。

ラストは二人の性格がはっきりと出ましたね。
終わらない一週間のスタートはとても爽やかでかわいらしい。

発売日を知ってから毎日そわそわと待っていましたが、その甲斐がありました。二人の言葉の足りなさに読んでいるこっちがじれったくて。最後の一日に賭けるためか、妙にひとりごちてるんですよね。

共鳴が高まって、調和になる瞬間。

を読む。そんな感じの物語です。大満足でした。
また読み返します。
大満足!!
 弓弦くんのちょっとしたいたずら心から始まる、ちょっぴり甘くてちょっぴりせつない恋の物語。
 前巻(MONDAY−THURSDAY)では微妙な心の変化がちょっとしたしぐさや表情に表れていて読んでいるとじれったくなりますが、後巻(FRIDAY−SUNDAY)は、2人の気持ちが一気に高まっていきます。弓弦くんも芹生くんも好きで好きでたまらないのに、相手の気持ちがわからなくて、素直に気持ちを打ち明けられない・・
 イライラしたり、ドキドキしたり、まるで自分が恋をしているような気分になれる素敵な作品です。 思わずため息のでる、幸せな気持ちになれる本です
連載開始から3年の月日がかかったこの作品。月曜→木曜から待ちわびてました!やっとクライマックスです。もう1巻から芹生は弓弦が大好きなのがモロバレなのですが、2巻はさらに恋しちゃってますね…切ないくらいに。弓弦は弓弦で、なぜ芹生にこんなにも触れたくなるのか?という疑問にだんだん気づいてゆきます。その過程がなんとまぁ、すごく甘ずっぱくて大変よろしいです(笑)絵柄がちょっと変わってましたが、私的にはとても良い変化じゃないかなと思います。可愛い。Craftの作品は、ヨネダコウ先生然り、BLの枠を越えた良作ばかりなので、もっとたくさんの人に読まれてほしいですね。 爽やかでじれったい恋の話

鉄腕バーディー EVOLUTION 2 (ビッグコミックス)

[ コミック ]
鉄腕バーディー EVOLUTION 2 (ビッグコミックス)

・ゆうき まさみ
【小学館】
発売日: 2009-06-30

参考価格: 540 円(税込)
販売価格: 540 円(税込)
鉄腕バーディー EVOLUTION 2 (ビッグコミックス)
ゆうき まさみ
カスタマー平均評価:  5
ヤンサン時代のバーディーは作者のゆうきまさみ氏が元々少年誌中心に活動していたせいか、前半は描いている内容の割にはライトな作風であった。 しかし、後半から徐々にハードなシーンが増え、より青年誌らしくなっていったと思う。 スピリッツで再スタートしたバーディーは一見、今までと同じように思えたが、どことなくダークな空気を孕んでいる気がする。 後味の悪さというか…。 それにしても、今更ながらヤンサン休刊は痛かったなあ。 話が盛り上がってくるまであと数巻は待たなくちゃならないから。 まだまだこれから
 新展開で名前を変えた鉄腕バーディーの2巻目、最新刊感想です。
 今作では、バーディーが2年の眠りから完全復活。いよいよアグニケミカルの残党たちと戦いはじめようとするのですが、、そこに現れたのは特務4課という別の意味でのアグニケミカルの遺産で作った人体改造兵士たち。彼らは、素手で怪物化した人間たちとも戦えるとともに、超人的な回復力をもっています。彼らが目指すべきは宇宙人たちとの戦い。しかし、そこには宇宙人たちの巧妙な介入もあり、、とSFとしてもきちんと伏線が張られて行っていて、まだまだ物語は膨らんでいきそうな気配で喜ばしい限りです。
 これもひとえにヤングサンデー廃刊という危機を乗り切り、ビッグコミックスピリッツで安定して描ける環境が整ったからなのでしょう。めでたい事です。
 そして、この巻では嬉しいことがもう一つ。中杉さんというキャラの登場です。彼女、アニメ版の「鉄腕バーディー DECODE」のオリジナルキャラで、アニメ版ではなくてはならないメインキャラだったのですが、それが本編にも出て来ました。漫画で読む限りではアニメ版とは違った展開になって(アニメ版を見ていたら理由はわかりますが、見ていない人のためにあえてネタバレなしで)いて、このぶんなら、こちらも長い展開の中でしっかりと居場所を見つけてくれそうです。
 そういうわけで、なかなか面白かった第二巻です。 中杉さん登場でさらに話は膨らみます
 中杉さんという新キャラクターが登場し、つとむとのラブコメを繰り広げます。帯によるとアニメ版からの移植だそうです。自虐的なつとむが滑稽であり、切なくもあります。「君の好きな僕は僕じゃない」みたいな。しかし高柳さんの件もあったしなんだか心配。予告ページを見るといっそう不安をかき立てられます。どうかお手柔らかに。
 自衛隊はついにより自律したビーストを誕生させ、特殊部隊を結成した。恐ろしい話なんですが、メンバーが軽いノリで以前の3(4)人組ビーストより人格がまともなので落ち着いて見られます。久しぶりのヒトも出てきますし。しかし彼らは本来的に対宇宙人部隊なんですよね。矢面に立つのは結局バーディーになると。でも対決が楽しみです。
 久しぶりといえばカシューさん、あなたはいったい何を?なんだか「LOST」(Season4)を見てるみたいです(わかりにくいかな)。 ラブコメ
ヤンサンから異動後、EVOLUTION名義の二冊目となる。
異動を機に、ヤンサンの時代に脇役で少し出てたキャラや新キャラやらがどんどん出てきて、少々把握するのに混乱する。

相変わらず絵はうまいし、ストーリーもこなれてきた話なので引き込まれる。

毎巻の最後が、次巻への期待を持たせる作りも良い。

ただ、今巻でひとつだけ苦言を呈するとしたら・・・
ストーリー上必要としても、青年誌に男の裸(しかも軟弱型の主役の)を見せられるのは、ちょっと勘弁してほしいかなw
その分、バーディの裸もたっぷりで嬉しいのだが・・・
(この書き方だと、おいらって変態さんっぽいな・・・) 異動後、少し複雑になった?

アニメ化物語オフィシャルガイドブック

[ ムック ]
アニメ化物語オフィシャルガイドブック

【講談社】
発売日: 2009-06-30

参考価格: 2,400 円(税込)
販売価格: 2,400 円(税込)
アニメ化物語オフィシャルガイドブック
 
カスタマー平均評価:  4
目を惹かれるのはやはりその大きさで,A3というそれは原作の講談社BOXの約4倍になります.
また,左右両開きというかどちらも表(おもて)になる装丁で,中央の見開き記事を境にして,
左側が『Side-Animation』で横書き,右側が『Side-Novel』で縦書きという構成になっています.

(Side-Animation)
キャラクタ紹介や美術資料,声優さんやスタッフの紹介,インタビューが中心となっています.
中でもキャラクタ紹介や声優さんの役作りの話は,原作にイラストがないだけに新鮮に感じます.
ただ,アニメのガイドブックなのに,放映時間や局の情報がまったく載っていないのは不思議です.

(Side-Novel)
原作となった小説版や各話のエピソードが,VOFANさんのキレイなイラストとともに載っています.
小説ではモノクロだった扉絵もカラーになり,こちらも楽しみどころのひとつではないでしょうか.
あとは,原作者の西尾維新さんによるアニメ化ブームを皮肉った(?)ショートストーリが1ページ.

ただし,中盤以降はアフレコレポートや久米田康治さんらによるトリビュートイラスト,4コマなど,
どれも楽しく読めるのですが,ちょっと『Side-Novel』からは離れているようなのが気になりました.

とはいえ,絵コンテ解説などはこの作品,アニメならではという特徴的なカット割の話が興味深く,
ほかにも,シリーズ全5冊(09年07月時点)での出来事が時系列順にまとめてあるのもよかったです.

しかし,価格と内容を比較すると割高感があり,正直なところファンアイテムの印象が強めです.
インパクトのあったその大きさも,実際に読んだり片付けるとなるとあまりプラスとは思えません.
もう少し扱いやすいサイズで内容も絞り,価格も半分くらいならおすすめもしやすかったのですが…. そのお値段は大きさのせい?
いよいよアニメが始まります。その高ぶる気持ちのままに購入したのですが,届いての第一印象は,タイトルの通り。
事前の告知にもあったのでわかっちゃいたんですがね,正直置き場に困ってます(^^ゞ

内容の詳細は他の方がすでに述べておられるので繰り返しませんが,個人的には4コマ漫画がかなりツボにハマりました。
もちろん,各イラスト類も見てて楽しいです。そりゃもう,読んでる間ずっとニヤニヤしちゃうくらい。傍から見たら相当キモイはずです。

ただ,オフィシャルガイドブックとはいえ,発売のタイミングの通り,アニメ開始に合わせた番宣素材としての性格が強いです。作品に対する理解を深めるという向きの内容はそれほど多くないので,原作既読だとなおさらそう感じます。
その辺の商売っ気の強さが気になる人には気になるだろうということで,☆−1. でけぇ
この夏大注目のビッグプロジェクト。西尾維新の作品を個性的な精鋭部隊のあの「シャフト」が製作するというのだから当然だろう。
あれやこれやと考えて期待と不安よりもこの組み合わせ以外に思いつかない気さえしてくる。
そんなソワソワした私を宥めるのがこのオフィシャルガイドブック。

これはノベル・アニメへ入り口以外の機能は無いに等しい。
表紙もページとして含めると48ページ。表紙は艶消し素材で思いのほかビッグ。
立て掛けて飾っとります。

アニメサイドから15ページでアニメキャラクター紹介。もう一度いいますがアニメ版です。
既存の情報が多いが阿良々木暦、戦場ヶ原、八九寺、神原、千石、羽川が見開きで紹介。画集っぽくて嬉しかったりする。

次にキャスト鼎談(ていだん)。3ページ。
暦役の神谷浩史さん、ひたぎ役の斉藤千和さん、メメ役の櫻井孝宏さんの3人。
読んでみてある程度安心しました。

続いてアートワーク。いわゆる美術設定。3ページ。
直江津高校、学習塾跡、阿良々木家、民倉荘の設定。少ないですが細かいです。
現段階ではこれが限界だろうがこれ見たさの私にとっては充分すぎる。民倉荘…これをみてドキドキしてしまった私を恥じる。

スタッフインタビューに3ページ。
彼らの思惑が僅かながら伺い知れると思うとこれほどありがたいことは無い。
スタッフに萌えならぬ 蕩れーーーーー!

次がこのガイドの醍醐味、原作者:西尾維新×監督:新房昭之の対談。見開き(縦開き)
…なんか影響されてしまった(笑)楽しみです。

これよりノベルサイドになります。美しきVOFAN氏のイラスト側から開くと…
表紙1、目次など2〜3ページで4ページから作品解説(簡素)。2ページ
ここで原作のカバーイラスト(化物語、偽物語、傷物語)が綺麗に印刷されている。
飾りたいです。

次にエピソード解説。7ページ
『ひたぎクラブ』『まよいマイマイ』『するがモンキー』化物語:上
『なでこスネイク』『つばさキャット』化物語:下
『こよみヴァンプ』傷物語
『かれんビー』偽物語:上
『つきひフェニックス』偽物語:下

(追記:アニメは「化物語」上下巻のエピソードを全15話、内12話までをTV、残りはWEB公開になるとのこと。残念ながら化物語以外はお目にかかれないようです)

以上の順に解説。原作未読であっても問題なし。といかそれが理想。エピソードごとに象徴的な挿絵がナイスに印刷されている。
最後に「化物語」怪異事件簿と題して作中の出来事を時系列順に並べた表がある。感謝感謝。

続いてトリビュートイラスト、キャスト色紙とメッセージ、アフレコレポート、4コママンガ競作。あわせて7ページ

このあたりは完全にオマケ。
因みにキャスト色紙に関してだが暦、戦場ヶ原、忍野メメ役の3氏は鼎談部分で紹介されている。

次に…
ハイ。ここで注目!絵コンテ解説。1ページ(笑)少なブッ…
3枚の絵コンテ。しかし絵コンテの質高いですね。字も綺麗。なんか納得。

そしてノベルサイドの醍醐味、西尾維新書き下ろし短編小説。1ページ。
字が細かいので目が痛い。しかし笑える。アニメ化に対する少年の葛藤が想像すると笑える。
西尾さん楽しんでますね。

最後は監督:新房昭之と作者:西尾維新について評論家らによるあれやこれや。2ページ

この場合、己こそが第一なので参考程度に。

以上。満足。
早めのお求めを勧めたい。 怪異!怪異!怪異!!!!
まず、第一印象は、デカい!。中身は、それに反比例して薄いです。
この大きさで、イラストが見れるのは、うれしくもあるけど、肝心のそれは、どこかで見たようなものばかりだし、公式HPで、表紙が書き下ろしってあるけど、番宣ポスターと同じじゃん。
なんか、いい商売してんなぁ。て言う感じです。
唯一楽しめたのは、4コマ漫画。しかし、このサイズで読むものではない。
サイズ半分で、値段も半分以下にしろ。
値段に見合った価値は、まったくありません もっとファンサービスしてくれ。
この本を読むとアニメが待ち遠しくなります。内容もこの本の大きさの如くボリュームたっぷりです。少し値段は張りますがファンなら買ってアニメを待ちましょう!!よりいっそうアニメが楽しめます。 アニメが待ち遠しい

4時間半熟睡法

[ 単行本(ソフトカバー) ]
4時間半熟睡法

・遠藤 拓郎
【フォレスト出版】
発売日: 2009-06-19

参考価格: 1,365 円(税込)
販売価格: 1,365 円(税込)
4時間半熟睡法
遠藤 拓郎
カスタマー平均評価:  4.5
この本は「熟睡法」である。
従って、短眠目当ての人のみでなく、「毎日しっかり時間をとって寝てるんだけど」スッキリ起きれないなぁ、昼間眠いんだよなぁ…という人にもお勧めです。

本の最初の方で、いきなり「6年後生存率の観点からは、6.5〜7.5時間寝るのが良い」と言っています。また、睡眠により心や体を休めているわけなので、「睡眠時間が6時間を切ると作業能率が低下、3時間を切ると特に視覚関連のミスを引き起こしやすく、重大な結果を招く恐れがある」と言っています。

しかし、時間に追われる現代人としては、少しでも時間がほしく、できることなら睡眠時間をそれに充てたいと思うかもしれません。

そこで、この本は、「睡眠時間を削れる限界を考える」「短くなった分の最短”リカバリ”法を考える」「短くなった睡眠の”質”をよりよいものにする」という発想で書かれています。

よく耳にする「レム睡眠、ノンレム睡眠」「体内時計は25時間」などの話から、どうして眠くなるのか(→どうやったら眠くなるのか)、どう寝ればホルモンの分泌が促進されるのか、などのことが書かれており、『熟睡法』として一読の価値があるかと思います。

とはいえ、初心者向けの入門書という感は拭えないので、これ系の話を勉強したことがあるひとには向かないかもしれません。 ×短眠法→○熟睡法
本を読んで、本当に信憑性があるのかと思い、
著者の遠藤さんをネットなどで調べてみました。

すると、3代続けて睡眠の研究をしているらしい。

たぶん日本では1番研究している人だと思うので、
使ってみようと思う。

さらに、この本を買った日に、夜テレビを見ていたら
出ていたので驚いた! 日本で1番すごいらしい
”はじめに”に「睡眠に関する研究は古くから進められていてはっきりとした結論がすでに出ている」といった趣旨のことが書かれているますが、そのとおり目新しい情報は私にとってはありませんでした。

しかし、様々な睡眠に関する知見のなかからコアになる部分を分かりやすく解説している点には好感が持てます。

1、2時間程度で読めるボリュームですから、この手の本の要点だけをざっくり知りたいかたにはおすすめできます。 要点がまとめてあり読みやすい
全体的に胡散臭い感じがするので信じていいのかわからなくなる。 胡散臭い。
実践してみるとわかるが4時間半に睡眠時間を減らしても、目覚める時のスッキリ度は6時間寝た場合とそんなに変わらない。この方法なら無理なく睡眠時間を減らすことができると思います。 いいと思います

クロスゲーム 15 (少年サンデーコミックス)

[ コミック ]
クロスゲーム 15 (少年サンデーコミックス)

・あだち 充
【小学館】
発売日: 2009-07-17

参考価格: 420 円(税込)
販売価格: 420 円(税込)
クロスゲーム 15 (少年サンデーコミックス)
あだち 充
カスタマー平均評価:   0

  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10 
10 / 10


洋書ミュージックDVDソフトウェアゲームエレクトロニクスホーム&キッチンおもちゃ&ホビーヘルス&ビューティースポーツ時計

リンクフリー ■ サイト名 : アマゾンde通販 ■ URL : http://ama.inforeformer.com/
■ 説明 : 「アマゾンde通販」 はWiiを始めとした売れ筋商品をジャンルごとに特集した通販サイトです。
  バナーはこちら →

※ ダウンロードして使用!

88×31

120×40

200×40
 

copyright © 2009 アマゾンde通販 .all rights reserved.      4.4
 更新日 2009年7月16日(木)  ※ 表示価格は更新時のものです!      メール